SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド

6.5キロという軽量ながら600W出力を実現

会員登録(無料)でポイントやクーポンがご利用頂けるようになります。

会員登録はこちら

SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド
SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド バックパネル


商品番号: 190012


新品

商品名 SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド


販売価格 250,800 (税込)

この商品には会員価格があります。


在庫 現在、品切れ中です


商品説明

SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド

SHINOS & L コラボレーション第2弾モデル
プリアンプには真空管を、パワーアンプにはClass-Dアンプを搭載し6.5キロという軽量ながら600W出力を実現した「City Bass」 ベースアンプヘッドです。

何故、パワーアンプに真空管を使わなかったのか。

ベース真空管アンプの致命的な問題を解決

真空管ベースアンプの欠点ともいえるであろう電源トランスとアウトプットトランスの質量。これによってアンプヘッド単体での重量は30Kgオーバーとなる。今でも現役のギターテクニシャンである篠原は、ミュージシャンが重いベースアンプを運んでいる姿をよくみていた。

ー もっと軽くて理想のサウンドを出せるベースアンプがあれば ー

ベースアンプの音色はプリアンプ部で決まる
ベースアンプにおいては、パワーアンプ部は真空管でなくても真空管らしい良い音が出せる。簡単に言うと、音色はプリアンプ部で作っている。パワーアンプ部はその音色をそのまま大きくしてスピーカーを鳴らすための架け橋なのだ。

ギターアンプはパワーアンプ部の真空管が歪んだサウンドも積極的に使う。だから真空管であることが望ましい。しかしベースアンプのパワーアンプ部は歪まない方が圧倒的に良いのだ。

もっと手軽に本物のサウンドを手に入れてほしい。
洗練されたデザインでミュージシャンに華を添えるベースアンプ。

Output Power:4Ω/600w
Power amp:Class-D
Preamp Tubes:12AX7,12AU7,12AX7
Rectifier:Solid State
Preamp Channels:1 Channel
Front Panel Controls:Volume, Treble, Middle, Bass, Master, Bright switch, Deep switch, Phones, Play
Back Panel Controls:D.I out pre post, GND Switch, Send Return, Attenuator full 1/2 1/4 mute, Speaker Out×2,Speak on phone plug
Cabinet:Plywood
Weight:6.5kg
Dimensions (W)×(D)×(H)/mm:345×248×223
Color:Black

JANコード:4580296530598

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)


売れ筋ランキング

ブランドを選ぶ

絞り込み条件に追加するブランドを選択してください。

×

A - D

E - H

I - L

M - P

Q - T

U - Z

0 - 9

あ - ん

リセット

選択したブランドを条件に設定する

カテゴリを選ぶ

絞り込み条件にカテゴリを選択してください。

×



リセット

選択したカテゴリを条件に設定する

×

×

SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド
SHINOS & L City Bass HEAD ベースアンプヘッド バックパネル