林川崇 上田泰史 やさしいピアノ曲集「ピアノで感じる19世紀パリのサロン」 カワイ出版

難易度が低く魅力ある小品を厳選したピアノ曲集

会員登録(無料)でポイントやクーポンがご利用頂けるようになります。

会員登録はこちら

林川崇 上田泰史 やさしいピアノ曲集「ピアノで感じる19世紀パリのサロン」 カワイ出版


商品番号: 149401


新品

商品名 林川崇 上田泰史 やさしいピアノ曲集「ピアノで感じる19世紀パリのサロン」 カワイ出版


メーカー希望価格 1,870円(税込)


販売価格 1,870 (税込)


在庫 現在、品切れ中です


商品説明

カワイ出版
林川崇 上田泰史 やさしいピアノ曲集「ピアノで感じる19世紀パリのサロン」 【楽譜】

2018年4月に発刊した書籍「パリのサロンと音楽家たち」。そこに登場する作曲家の中より10人を選び、難易度が低く、しかし魅力ある小品を厳選したピアノ曲集です。

エルツ:『 初心者のための24のとてもやさしい練習曲』より第11番狩り、第13番セレナード
『小さな手のための24のやさしい練習曲』より第4番鐘

ヘラー:『若者に捧げるアルバム』より第5番舟唄、第25番空気の精第3番

ラヴィーナ:『あやし言葉--子どものメロディ』

マルタン:『天使たちの子守歌』

ヅィメルマン:『ピアニスト兼作曲家の百科事典』よりノクターン

カルクブレンナー:『溜息——2つのロマンス』より第1番エオリアン・ハープのため息——ロマンツェ

アルカン:『12か月—12の性格的小品』より第4番過ぎ越しの祭、第11番死にゆく人

コンツキ:『1つのポロネーズと6つのマズルカ』より第3番第1マズルカ
『2つのマズルカ』より第1番第1マズルカ

ロッシーニ(リスト編曲):『音楽の夜会』より第6番アルプスの羊飼いの女——チロレーゼ

ショパン:ノクターン第2番(カロル・ミクリによって伝承されたショパンの装飾付き)
全15曲。

校訂:林川 崇
解説:上田泰史
菊倍判/52頁
グレード:初〜中級
ISBN 978-4-7609-0650-5

JANコード:4962864906507

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)


売れ筋ランキング

ブランドを選ぶ

絞り込み条件に追加するブランドを選択してください。

×

A - D

E - H

I - L

M - P

Q - T

U - Z

0 - 9

あ - ん

リセット

選択したブランドを条件に設定する

カテゴリを選ぶ

絞り込み条件にカテゴリを選択してください。

×



リセット

選択したカテゴリを条件に設定する

×

×

林川崇 上田泰史 やさしいピアノ曲集「ピアノで感じる19世紀パリのサロン」 カワイ出版