Rittor Music 高い声で歌える本

正しいトレーニングで確実に発声域を拡大

会員登録(無料)でポイントやクーポンがご利用頂けるようになります。

会員登録はこちら

Rittor Music 高い声で歌える本


商品番号: 12486


新品

商品名 Rittor Music 高い声で歌える本


メーカー希望価格 1,650円(税込)


販売価格 1,650 (税込)


在庫 現在、品切れ中です


商品説明

正しいトレーニングで確実に発声域を拡大できる!

R&Bでもロックでも、最近のヴォーカルのキーワードは「ハイ・トーン」。日本のヒット・メロディの最高音の平均値は、ここ50年の間に6音も高くなっているという調査結果もあります。ヴォーカリストには高い声を出すことが求められているのです。
「声の高低は先天的なものでしょ」「いくら訓練してもでなかったんだから、もう無理だよ」「高い声が出ても、ただの悲鳴になっちゃうんだよね」……そう思っているあなた! 本当にそうでしょうか。確かに、やみくもに力んでみても喉を痛めるだけ。喉に負担をかけずに、確実に発声音域を広げるためには、声帯の構造や発声の仕組みを知り、科学的な根拠にもとづくトレーニングを行なう必要があります。声の高さは声帯の長さなどの要素によって決定されます。この要素を調整する技術がチェスト・ヴォイス、ミドル・ヴォイス、ヘッド・ヴォイス、ファルセットなどと呼ばれる発声法です。これらを確実にマスターし、相互に滑らかに移行させるようにトレーニングすれば、誰にでも、確実に発声域を拡大することができるのです。その効果は特に高音側に顕著で、オクターブ以上伸ばすことも可能です。本書ではオーソリティ、セス・リッグスの発声理論をもとに、日本人初の公認トレーナー(2003年次更新手続き中)高田三郎が、そのトレーニング方法をわかりやすく解説しています。


【CONTENTS】
第1章 高い声が出したい
高い声が出したい/すぐ喉をつぶす日本人アーティスト/喉をつぶしまくった僕のアマチュア時代/練習の嫌いな日本人/海外のアーティストは声が高い?/日本は発声指導後進国?/新たな発声理論を求めてアメリカ、ロサンゼルスへ/アメリカのヴォイス・トレーナー界の巨人、 セス・リグス 氏との出会い/実は海外には高域発声のメソッドがあった/いきなりセス氏の日本人初の認定トレーナーに/さらに独自に研究を開始、その成果を皆でシェアしたい

第2章 間違ったメソッドに 苦しむ生徒達
混乱する発声理論と指導方法/間違ったメソッドによる地獄に苦しむ生徒達/フラット地獄/声がれ地獄/ヴォイス・トレーナー放浪地獄

第3章 混沌とする 発声理論と指導の現状
混乱するクオリティ・オブ・ヴォイス(声質)とヴォイスレジスター(声区)/マライヤ・キャリー、MISIAの超高音域/共鳴中心の指導が間違っているわけ/誤った共鳴指導を教える続ける人たち/混迷する呼吸指導法/ヴォイス・トレーナーに御用心?

第4章 科学的発声を知るための最新兵器達
オシロスコープによる波形分析/筋電計/振動計/X線撮影/ファイバースコープによる声帯のストロボ高速撮影/スペクトル・アナライザー/コンピューターによる音声、歌唱解析/ホログラフィーによる振動分析

第5章 科学的発声メカニズム
音とは(SOUND)/声とは (VOICE)/歌とは(SINGING VOICE)/発声システム/呼吸法/喉頭/声帯/高さ(pitch)/強さ(intensity)/共鳴(resonance)/アンザッツ、プレーシング、音をおく、とはなにか? /フレデリック・フースラー教授

第6章 高域発声メカニズムの全容
結論/声帯振動パターンの変化/声帯振動部分が前に移動していくわけ/高田仮説:声帯の削減過ほどにおいての仮説/ブレイクポイント、ブリッジ、喚声点

第7章 高音域開発トレーニング
主目的~高い声を出せるようにすること/声とブレスの基本原則を確認/トレーニングにあたっての諸注意事項

exercise 1 腰からのぶら下がり練習
exercise 2 基本姿勢
exercise 3 ソフト・ロング・ブレス
exercise 4 両手を開くブレス
exercise 5 下方音程へのハミング
exercise 6 首振りスティーヴィー状態発声
exercise 7 リップロール~セス氏のスーパートレーニング方法
exercise 8 タング・スリル
exercise 9 ファルセット、ミドル・ヴォイスを作る練習
exercise 10 ファルセットからミドルに、ミドルからチェストに
 exercise 11 チェスト・ヴォイスとヘッド・ヴォイスを繋げるトレーニング

◎APPENDIX 用語解説


【著者 プロフィール】
ヴォーカリスト、作詞、作曲、編曲家、ヴォイスプロデューサー。東京都に生まれ、両親の転勤にともない横浜で育つ。五歳からピアノやギターを弾きはじめ、多くのジャンルのヴォーカル・レッスンを受ける。大学在学中にロック・バンド「THE MEDICALSOAP」を結成。自身のオリジナルによるLIVE活動後、テレビ・アニメ「ふたり鷹」挿入歌「Red Zone Dancing」、「ロッカバラードに針を」でプロ・デビュー。Band解散後、作家活動と並行して、浜田省吾、To Be Continued、つのだ☆ひろ、谷村新司、故村下孝蔵など、多くのアーティストのレコーディング&ツアー、TV出演にサポート・ヴォーカリストとして参加。同時に、従来のヴォイス・トレーニングにとどまらないヴォイス・プロデュースという独自の概念を提唱。レコーディング前のヴォイス・トレーニングから、アーティストの声質にあった楽曲の提供、編曲、コンセプト・メイキング、ヴォーカル・アレンジ、ヴォーカル・ディレクションまでトータルに関わる。近年は、自身の作家活動やアーティスト活動と並行して、NHK教育番組『天才テレビ君』でヴォイス・レッスン・コーナーにおける内容指導、ゴスペル・コーラスの指導など、多くのプロ・アーティストや後進の指導に精力的にあたっている。世界的に展開しているセス・リッグスのヴォイス・トレーニング・システムのライセンスを1998年に取得(2003年次更新手続き中)。著書に『ヴォーカリストのための全知識』、『なりきり歌唱法』。

■著者:高田三郎
■仕様:A5/128ページ
■発売日:2002.2.25
■ISBN:4845607441

JANコード:9784845607440

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)


売れ筋ランキング

ブランドを選ぶ

絞り込み条件に追加するブランドを選択してください。

×

A - D

E - H

I - L

M - P

Q - T

U - Z

0 - 9

あ - ん

リセット

選択したブランドを条件に設定する

カテゴリを選ぶ

絞り込み条件にカテゴリを選択してください。

×



リセット

選択したカテゴリを条件に設定する

×

×

Rittor Music 高い声で歌える本