• 弊社では新型コロナウイルス感染予防対策の一環として、お電話でのお問い合わせ受付を休止しております。
      5月25日に緊急事態宣言が全面解除となりましたが、今後懸念される第二波による感染リスクの削減のため、当面の間、お電話でのお問い合わせ窓口休止を継続とさせて頂きます。

      誠に恐れ入りますが、お問い合わせにつきましては、メールや各種お問い合わせフォームをご利用頂きますようお願い申し上げます。 お客様にはご不便をお掛け致しますが、お客様へのサポートに影響がないよう最大限努めて参ります。 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

ギター・マガジン 2020年3月号 リットーミュージック

特集 ジョン・フルシアンテ 帰還

会員登録(無料)でポイントやクーポンがご利用頂けるようになります。

会員登録はこちら



商品番号: 167053


新品

商品名 ギター・マガジン 2020年3月号 リットーミュージック


メーカー希望価格 838円(税込)


販売価格 838 (税込)


在庫 現在、品切れ中です


商品説明

リットーミュージック
ギター・マガジン 2020年3月号 【音楽書】

【特集】
ジョン・フルシアンテ、帰還!
ジョン・フルシアンテ、帰還。

昨年の12月15日、ジョンがレッド・ホット・チリ・ペッパーズに再び復帰すると発表された。2009年に2度目の脱退をしてから、ちょうど10年後のことだった。この報せに世界中のファンが沸いたが、10年間バンドを支えたジョシュ・クリングホッファーの脱退も同時にあったのを考えると、いろいろな意見が出たことだろう。ただ、ギター・マガジンとしては歓喜という言葉しかない。

なぜなら、ジョン・フルシアンテという人は、ギター・ヒーローだからである。

もちろん、彼はポスト・パンクやニューウェイブのアティテュードを持った"アンチ・ギター・ヒーロー"という形容もされていることは重々承知だ。でも、僕らの脳裏に映るのは、ステージで恍惚の表情を浮かべながらカッティングをし、リフを奏で、アドリブ全開のギター・ソロを弾きまくるあの姿だろう。
あの人が弾いているビンテージのギターは一体何なのか? 奇妙なエフェクト音はいったいどのように出しているのか? どんな音楽を聴いてあのスタイルができたのか? そもそも、彼は一体どんな人なのか? 僕らはとにかく、ジョンのことが気になってしょうがなかった。そう思って彼のインタビューを読めば、ドラッグに溺れた時の強烈なエピソードを包み隠さず語ったり、影響を受けたミュージシャンの名前をバンバンと出して異常なまでの音楽愛を全開にしたり、またある時には、瞑想や幽霊といったスピリチュアルな話をしちゃう怪しい一面を見せたり。
こうして僕らはどんどんジョンに夢中になっていく。あこがれの気持ちを抱いてしまう。そんな男をギター・ヒーローと呼ばずしてなんと呼ぶ。ちなみに本誌においてギター・ヒーローという言葉は、考えうる限り最大の賛辞である。そんなジョン・フルシアンテがあのレッチリに帰ってきただと? けっこうじゃないか。ギタマガがやらずに誰がやる。
というわけで、本誌では久しぶりに、"レッド・ホット・チリ・ペッパーズのギタリスト=ジョン・フルシアンテ"の特集をお届けする。残念ながら本人の最新インタビューはとれなかったが、今回はレッチリの全参加作品のインタビュー合計7本を収録したほか、機材紹介とプレイ分析もがっつり展開し、ムック本ばりのボリュームで構成した。現在、ジョンを擁するレッチリは新作に取り組んでいるという。今この瞬間にも、海を隔てたどこかであの4人が集まり、音を出しているかもしれないのだ。そのワクワク感とともにこの特集を読んでもらえたら幸いである。

■ジョンが僕たちを魅了する10の理由

■RHCP全ディスコグラフィ

■ギター/ペダル/アンプ徹底解説

■テーマ別に斬る! フルシアンテ奏法、徹底解析。
・音数を削ぎ落としたプレイ
・カッティング
・アルペジオ
・アコースティック・ギター
・コード・トーン
・多重録音によるハーモニー
・盟友フリーとのコンビネーション
・単音リフ
・ジミ・ヘンドリックスからの影響
・ギター・ソロ

■ジョン・フルシアンテ、レッチリの全参加作を語る。
・『Mother’s Milk』&『Blood Sugar Sex Magik』
・『Niandra LaDes and Usually Just a T-Shirt』
・『Californication』Part.1
・『Californication』Part.2
・『By The Way』
・『Stadium Arcadium』Part.1
・『Stadium Arcadium』Part.2

■GM SELECTIONS
・「選ばれざる国民」東京事変

■INTERVIEW & GEAR
・envy

■INTERVIEW
・スタージル・シンプソン
・デヴィッド・スピノザ

■PICK UP
・斉藤和義が行く、ギブソンUSAナッシュビル工場
・すぅのギター工場訪問

■PROFESSIONAL GUITAR FILE
Jose(TOTALFAT)

■アンプがないとね、音は出んのだよ。
小出祐介(Base Ball Bear)

■月刊 足下調査隊!
たかはしほのか(リーガルリリー)

■連載
・俺のボス/牛尾健太(おとぎ話)
・トシ矢嶋のLONDON RHAPSODY
・Opening Act/サトウカツシロ(BREIMEN)
・ジャキーン!〜『SHIORI EXPERIENCE ジミなわたしとヘンなおじさん』番外編
・横山健の続・Sweet Little Blues
・9mm滝のまたやっちゃいました〜世界の滝工房から

■NEW PRODUCTS REVIEW
FENDER/AMERICAN ULTRA JAZZMASTER
GIBSON/SLASH LES PAUL STANDARD
GRETSCH/G6120T-HR BRIAN SETZER SIGNATURE
PAUL REED SMITH/SE HOLLOWBODY II
ESP/HORIZON-CTM FR/BM
XSONIC/XTONE

仕様 A4変形判

JANコード:4910029330308

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)


売れ筋ランキング

ブランドを選ぶ

絞り込み条件に追加するブランドを選択してください。

×

A - D

E - H

I - L

M - P

Q - T

U - Z

0 - 9

あ - ん

リセット

選択したブランドを条件に設定する

カテゴリを選ぶ

絞り込み条件にカテゴリを選択してください。

×



リセット

選択したカテゴリを条件に設定する

×

×