検索検索> キーワードを入力 カートを見る
クレジットカード

>ホーム   >>楽譜 スコアー 音楽書    >>>教則本/教則DVD(ドラム)   

DVD PAUL WERTICO Sound work of Drumming

ポール・ワーティコ ドラム教則DVD
商品名
 
DVD PAUL WERTICO Sound work of Drumming
クロネコメール便
商品番号
29150
在庫
メーカー確認
価格(税込)
3,780 円  Point 37ポイント還元
カゴに入れる

この商品についてお問合せ
商品説明
アトス DVD PAUL WERTICO Sound work of Drumming

ジャズ・フュージョン系で人気のドラマー"ポール・ワーティコ"が、天才と呼ばれるテクニックの全てをここに凝縮!ドラマー必見のDVDです!
(1993年作品)

ジャズ、フュージョン系のドラマーから高い評価を得ているポール・ワーティコ。そのポール・ワーティコの華麗で繊細なドラミング・テクニックを自ら徹底解説していく。
様々な楽曲を元にその中でどのようにドラミングを組み立てていくか等を具体的に解説していく。シンバル・ワークを中心に解説を進め、曲全体の中でのドラムの役割、ダイナミクスの付け方など、実践に即した解説はドラマーであれば必見の内容。
スティック・コントロール一つでサウンドにバリエーションを生みだす、ポール・ワーティコのサウンドの秘密をこのDVDで感じて欲しい。(1993年作品)


CONTENTS
■イントロダクション

■スティック・コントロール
・ルーズに持つことで抜ける高音を出す
・円を描くように動かしていく

■「The Smuggler」(Performance)
・サックスのメロディをなぞっていく
・クロススティックとフラットライドで6/8パターンと4ビートのポリリズム

■「Cowboys&Africans」
・ドラムソロの考え方
・左手で2拍3連、右手で4ビート

“メンバー・インタビュー”

■「Magical Space」
・マレットを使う際のポイント
・体で感じたことを表現していく

■ゴースト・ノートについて
・2枚のライド・シンバルをつかうことで細かいフレーズも叩ける
・大きな音も小さな音もインタイムで
・ダイナミクスをコントロールする

■上達のためのアドバイス
・ドラムを楽しむこと
・しっかり楽器の音を出せるようになること
・上達のポイントは感覚面とリズム・キープの2つ

“メンバー・インタビュー”

■「Time Impulse」
・シンバル・ワークのアプローチ
・軽いサウンドを出す為に編針を使う

“ポール・ワーティコ・インタビュー”


BAND MEMBER
Guiar:John Moulder
Keyboard:Laurence Hobgood
BASS:Eric Hochberg
SAX:Rich Corpolongo

MADE IN JAPAN/ATDV-168
日本語字幕入り
JAN:4580154601682

商品レビュー

※ログインすると、商品レビューを書き込めます。


この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL
  • QQ
  • FOEHN
  • RAINBOW
  • SD GAZER
  • Dicon Audio
  • Silk Road
  • FAQ
  • Recruit 求人案内
  • レビュー機能登場
  • 新着楽譜
  • chuya-online CHANNEL
  • 6月6日は楽器の日
Copyright © 2006 chuya-online.com All Rights Reserved.
ご利用案内特定商取引に関する法律に基づく表示利用規約プライバシー規約ポイント規約登録情報確認・変更お問い合わせ