徹底解剖!DJ始めるならPCDJ! rekordboxを使ってみよう!

2018年2月16日

こんにちわ、chuya-online.comです。

春が近くになるに連れて、新しいスタートを切る方々も多い季節に近づこうとしています。新しい事を始めたい!そんな思いを抱かれる方も多いのではないでしょうか?
chuya-online.comではこの春、音楽を始めたい方に猛Push!な楽器があります。

「DJを始めてみませんか?」

DJとは曲と曲をスムーズにつなげて場の空気を作るDJ MIXを行うスタイルや、スクラッチやトリッキーな技を組み合わせてパフォーマンスを見せるバトルDJなど、様々なスタイルのDJがあります。
ですが、他の楽器と違い基本的なルールはありますが、定型されたコード進行や、教科書は存在しないジャンルです。
だから、最初のハードルが低いのです。先ずは簡単に始められる楽器としてDJを始めてみませんか?

さぁ!「DJを始めたいけど、何から始めていいか分からない・始める時にどんなDJ機材を買えばいいか分からない」という方にお勧めのDJの始め方を提案します!

DJ機材の選び方

このようにDJと言っても色々な製品が出ています。

皆さん、お気づきですか?実は上記の3つだけで3つのメディアが出てきました。
現在はDJをするのに様々なメディアを使用してDJをする事が可能なのです。

レコード、CD、PC。

どのメディア使ってDJを始めたいかによって購入する機材も変わってくるという事ですね。

DJ機材の価格は?

お気づきの方も多いと思いますが、PCDJコントローラーってコストパフォーマンス良くないですか?
メディアが変わるだけで予算帯が随分と変わってくるんです。

そこでお勧めするのはPCDJ!

なんと言っても最初にかかる費用が低く済むこと。
更には手持ちのPCを使う事によってPCの中の音楽ファイルを再生する事が可能です。と言う事は!流したい曲が増えてもメディアにかかる費用は少なく済むという事ですね。

レコードとCDをこれから買い集める楽しさもありますが、PCDJのようにPCに入っているiTunesの中の曲で手軽に始められるDJ機材があるんです!

PCDJコントローラーの選び方


?? ん〜どれを選んで良いか分かりませんね・・・汗

どれも似たり寄ったりです。何がどう違うんでしょうか?
そう思った方も多いのでは?

いやいや!お待ちください。実はコントローラーってどれを選んでも基本的に出来る事って同じなんです。
違ってくるのは高いコントローラーになれば出来る事も増えてくる事。
そして一番は、使うDJコントローラーによって使えるソフトが異なってくる事です。

3大DJソフトウェア

現在の日本では下記の3つのソフトが主流を占めています。

・Serato DJ
ブラックミュージック寄りのジャンルをDJしたい方にお勧めです!

・Traktor
テクノ/ハウス/EDMなどの4つ打ちと呼ばれるジャンルをDJしたい方にお勧めです!

・rekordbox dj
オールジャンルに対応出来ます!そして長くDJをしたい方にはお勧めです!

この様に大部分はジャンルによってソフトの傾向が分かれます。
そこで折角DJを始めるなら長くDJをしてもらいたい!という事で「rekordbox dj」をお勧めします。

●rekordbox djとは?
Pioneer DJよりリリースされている楽曲管理ソフトウェア「rekordbox」※1にPCDJソフトウェアとしての機能を追加したものが「rekordbox dj」なのです。

※1「rekordbox」=Pioneer DJのホームページから無償でダウンロードできる iTunesの様な楽曲管理ソフトです。好きな曲だけのプレイリストを仕込んだり、DJをする時の頭出し(ここからかけたいポイント)等の仕込みが簡単にできるようになります。

GUIの左上で「EXPORT MODE」「PERFORMANCE MODE」と切り替える事が可能。
「EXPORT MODE」= 楽曲管理やUSBデバイスに書き出し。
「PERFORMANCE MODE」= DJプレイをする為のモード。

rekordbox dj をお勧めする理由

何故、このrekordboxをお勧めするかと言えば、現在のClubやライブハウスにある機材はこのPioneer DJのCDJ-2000NXS2というCDJやDJM-900NXS2というDJミキサーがスタンダード製品として設置されているからです。





Pioneer DJのDJコントローラーはどんなDJコントローラーを買っても最初からrekordbox djを使える権利が付与されてくるのです。つまり、低価格でPCDJを始める事が出来てrekordbox djを使う事が出来ます。

そしてrekordbox dj最大のメリットが2つ!

先ずは前途で説明した様にrekordbox djではMODEを切り替えられるので、自分が作ったプレイデータをUSBに書き出す事が出来ます。なんと、このUSBを現場へ持っていけばCDJ-2000NXS2にUSBを差し込むだけで、PCで使っていた楽曲データやプレイリストを再生する事が可能なのです。

そして2つ目のメリット!それはPCDJで自分がDJ MIXをした内容を音声データへ書き出す事が出来る為、自分のポータブルプレイヤーで確認したり聞いたりする事が可能です。

お勧めのDJコントローラーはこれ!

お手頃な価格でシッカリDJを始めたいという人にオススメの定番DJコントローラーがこのDDJ-RBです!

クラブでDJすることを考えて本格的にDJを始めたい人にオススメな理由が!
① クラブやBarなどに置いてあるのはPioneer DJ機材が殆どです。そんな機材と使い方が一緒。
② rekordbox djには自分がPlayしたMixを音声ファイルとして書き出す機能があるので、人にあげたり、自分で聞いたりできる!
③ なんといっても3万以下でDJを始められます!


この3つの長所が最大の特徴です!さぁ!このDDJ-RBで皆さんもDJをスタートしてみましょう!

●次回は「rekordbox dj vs serato DJ」をご説明しようと思います!

記事一覧